TBコメントは、本家へm(__)m

2006年11月11日

紅の紋章 第6週(第29話まで)純子は自己中なのかな?

内容
余命幾ばくもない父のために
純子と道也は、父の思い出の場所へ。
だが、そのことは綾子たちに疑念を抱かせる。
またそのころ、女生徒のひとりが妊娠し。。。



見ていて思ったのが、
純子って一歩間違えると『自己中オンナ』ですね。

ただ、純子が主役なのでそこまで感じにくいだけで。

その上、よく見れば純子の味方は道也だけ。

この演出を続ける限り、
『純子』=『自己中』という印象は絶対なくならない



嫁いだはずなのに、夫にはナニも言わず。
そこに『もし』純子なりの考えがあったとしても
すべてが悪い感じで動いていく。

綾子と珠彦兄妹は、どちらかが必ず敵でそして味方。

それでいて妹の玲子は、
純子に協力したり、混乱させたり。


今回なんて、極めつけは
夫『私は理事長であることよりも夫婦であることを優先したい
 『確かに、立場上板挟みとなった
  だが、それであらぬ疑いを感じて悩んだのも事実

などと、また『夫の理解』により解決。

『また』だ!


実は『不幸演出』を考えるばかりで、
『主人公への感情移入とは何か?』と言うことを忘れている。

複雑そうに見えても、パターンが決まっているため

『賢い女純子』というイメージが
よりいっそう『悪意を持った自己中』に見せてしまっている


そこに『悪意』がなくても。


せめて、『妹玲子』だけは『何でも話せる人』にしておかないと
『純子の心』さえ分からなくなってくるだろう。

たまに『相談』するだけじゃ、
『賢い姉』が『妹』を利用しているくらいにしか見えない


コレもまた『悪意』だ。



もう少し『純子の気持ち』『感情』を表現しないと
『行動の暴走』だけにしか見えなくなってきている


そんな感じか。


もう少し、ナントカしてもらいたいモノだ。
いつまで続くかのか分からないけどね。


コレまでの感想

第5週(第24話まで) 第4週(第19話まで)
第3週(第14話まで)+第15話
第2週(第9話まで) 第1週(第5話まで)
第1話
posted by レベル999 at 16:08| 昼ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。