TBコメントは、本家へm(__)m

2007年05月07日

愛の劇場 砂時計 第32〜41話まで 18才の誕生日

内容
距離を置こうとして2人だったが、
お互いに忘れることが出来ない。
やっと声を聞けたと思ったら
2人は、大げんか。
だが、再び近づけたのは藤。
でも、大悟を振り回し続ける杏に
椎香が、ヒトコト。
大悟は、杏のために『夢』をあきらめかけてる。
再び悩み始める杏。
そんなとき、椎香は自分の出生の真実を知る。
またもや、母と重なってしまう杏。
大混乱の杏は、大悟にも自分が無理させていたと。
そして、決断の時。
2人は、意識しながらも、
次に進み始める。






この2週間。
盛り上がってるのか、盛り上がってないのか
本当によく分からない展開。

ただ、1つ良かったことは。
杏が、無意識に大悟を振り回していたという状態が
大悟の状態を見て、悩む杏。
という、
視点が少し変化したこと。


とはいっても、
この2週間。同じ雰囲気で
『一体いつ別れるの』という状態だったのも事実。
正確には、この1ヶ月と言った方が良いか(^_^;


そのため、週一ペースの感想が、
書く気なくなっちゃって(^_^;




でも、一番良かったのは『本当の別れの日』

杏、18才の誕生日(第40話)

ですね


歩が再び絡んできたので、
どうなるかと思ったら、

藤のことを重ねながら、

ウマイ感じの4角関係。
そして、初恋の終わりと、初恋の成就。


っていう感じ。


私、この瞬間。
やっと、ドラマに『展開』を見ることが出来る!
って
本気で思いましたよ(^_^)b


なのに、
41話で、まさかの椎香旅立ちの話。

まぁ、
現在のことが、今までで一番長かったので
それだけは、安心しました。

どれだけ『過去』を描いても、
『現在』がどうなるかのほうが、気になりますからね。

今週は、予告からも
『激動の一週間』となりそうなので、

本気で楽しみです。







これまでの感想
第27話〜第31話 第22話〜第26話
第17話〜第21話 第11話〜第16話
第6話〜第10話 第2話〜第5話 第1話
posted by レベル999 at 23:30| 昼ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。