TBコメントは、本家へm(__)m

2007年04月07日

夢二夜・シェイクスピアドラマSP ロミオとジュリエット〜すれちがい〜 恋愛ドラマです!

内容
母時枝のために、毎日仕事を頑張る広道。
一目惚れのような夢物語はないなんて言う樹里。
出会いは、おせっかい女とぶっきらぼう男だった。
怪我している広道にハンカチを渡した樹里。
でも広道は、『ナニも考えていない』と。
あわてて立ち去る樹里は、一冊の本を忘れていく。
『ロミオとジュリエット』
運命を感じた樹里の行動は、2人を近づけていく。。。。
でも殺人容疑者の父儀一、追いかける刑事の父礼三。
礼三と儀一、時枝には浅からぬ縁があった。。。。


公式HP
http://www.ntv.co.jp/shakespeare/



森田広道『滝沢秀明さん』
木平樹里『長澤まさみさん』


広道母、時枝『田中美佐子さん』
広道父、儀一『山下真司さん』
樹里父、礼三『三浦友和さん』

学校の先生 毛利『竹中直人さん』



まぁ、全般的に『ロミオとジュリエット』ではあるんだが、

でも、コレこそが『アレンジドラマ』という感じですね(^_^)b



砂浜でのキスシーンで
広道『3日目に駆け落ちって言うのは。。あれだけど
   翌日には。。ってコトはあるかも
樹里『良いよ、その日のウチにってトコは真似したから。

ここなんて、かなり良い感じのセリフだし。


それに有名ベランダシーンでも。
広道『セリフ知らない。。

だしね


ラストの1年後のサプライズも。
樹里『初めて名前、呼んでくれたね
   だって、私たちロミオとジュリエットじゃなーいもん


完全に、ロミジュリから独立した
良い感じの恋愛ドラマと言って良いだろう(^_^)b


滝沢秀明さんと長澤まさみさんの
2人でリサイクルシーンも、本当に良い感じ(^。^)





そのうえ、
刑事物を絡め、少し緊張感をもたせながら
親たちの友情、そして愛、親子愛。

このあたりのネタも、かなり良いです!!



ドラマ的には、大絶賛しても良いくらいでした(^。^)




ただ。。。。
どうしてもヒトコト言いたい!!

特に、砂浜のシーン

『ハンディーカメラのブレ』ナントカならなかったの?????

他のシーンでもブレのオンパレード(-.-#)b

こう言うのって、
視聴者だけでなく、俳優さんたちにも失礼だと思います!!


砂浜シーンは、2人の気持ちが表現される重要シーン。

わたし、十分に、入り込んでいたために
ここ見ていて、気分が悪くなってしまった。。。



まぁ、ドラマの内容には関係ないところなのですけどね。




にしても、
昨日とは全く違う『オリジナルモノ』っていう感じでした。

『すれちがい』の演出も良かったしね(^_^)b


posted by レベル999 at 23:35| その他ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。