TBコメントは、本家へm(__)m

2007年03月12日

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第10話 選択

内容
入院した。
だが、もう手術が出来ない状態のオカン。
たとえ、少しの可能性でもと
抗ガン剤治療の選択をする。
しかし、雅也の選択は、
オカンに苦しめてしまっていた。。。。





もうダメかもしれないオカン。
それに悩む雅也。
だが、選択した抗ガン剤治療もまた
オカンを苦しめてしまっている。

医者『残された期間を、有意義に過ごすという選択もありますよ

あきらめきれない雅也。
どうしても治ってもらいたい。

そんな雅也の思いをくみ取り、
『無駄』を認識しているオカンであっても
たとえ、『壮絶な苦しみ』をもたらしても。

マー君のためなら。。。(;´_`;)


やはり、オカンにとってはマー君がすべて
マー君のためなら、どんな苦しみでも。。。
そこに『終わり』を認め、覚悟しながらも。

雅也『ずーーと、一緒におったけん。
   あきらめられるわけなかろう


だが、雅也も悩む。
その選択がオカンを苦しめていることに。。

香苗『今度は、ねーチャン励ます番と違う?
   あんたが笑わんで、誰が笑う?

ホントに、良いおばさんです(;´_`;)


イヤ、このドラマのすべてを言っている!

これまでは、オカンがすべて包み込んできた。
マー君の苦しみを。
だからこそ、次はマー君。


そして

オカン『もう。。。やめたか。
マー君『もう、、、やめよっか
    うん、そうしよう
    よう、がんばったね。
    オカン頑張った。
    大丈夫やけん。
    大丈夫。大丈夫。
    もう、心配せんでよか

オカンを抱きしめるマー君。。。。

もう、、ほんとに、、、、(;´_`;)
あれだけ、明るかったオカンの姿があるから
もう、、、

辛い。。。


今回は、

速水もこみちさん
倍賞美津子さん

脱帽ですm(__)m




これまでの感想
第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話

posted by レベル999 at 21:59| 2007年01月期ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。