TBコメントは、本家へm(__)m

2007年03月12日

愛の劇場 砂時計 第1話 期待できそう。

全60話

公式HP
http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/sunadokei/



内容
母とともに母の実家の島根にきた杏。
そして祖母と暮らし始める。
そこで、新たな出会い。。。




小学生、中学生、大人と
基本は大人の状態で、
14年ぶりに島根に帰ってきた大人の杏。

小学生、中学生の思い出をドラマとしていくようだ。
その中での出会いなどを絡めながら。


まぁ、まだまだの状態なので
何とも言い難いが。

ただ1つ言えるのは。
数世代にわたってやると言うのは、

そのポイントポイントで、様々なイベントがあるのだろう。

それが、現代の大人に繋がるというカタチで。


60話もあるので、その配分にもよるが
子供で、つかんで
中学生で、泣いて。
大人で。。。。。

ってことかな。

感動ポイントが、どれだけの間隔であるかが
最大のポイントか。

なんと言っても
美山加恋さんなので、泣くかも。。。(^_^;


雰囲気としては、
前作の愛の劇場のような、イライラは無さそうなので

今回は、感想書けるかな。。。


posted by レベル999 at 21:18| 昼ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。