TBコメントは、本家へm(__)m

2007年03月02日

Yoshi・原作〜翼の折れた天使たち〜「商品」花

内容
クラブナンバーワンの美咲。
彼女は、イジメの過去があり整形して
新しい自分となったつもりだった。
ある日、若いユカが店にやってきたときから、
すべては変化していく。。。






自分を捨てたつもりだった美咲。
だが、心の仲間では変わっていなかった。
ふと、ペットショップに立ち寄ったことが、
自分の過去と向き合い、
自分の中の自分らしさと向き合うきっかけとなる。

犬が、自分と同じ「商品」だったことに気づいて
。。。。



それなりだな。
それなり。

可もなく、不可もなく。



結局自分の過去に縛られている女性ってことなんだが
この部分が、若干分かり難い感じ。

母からの手紙。
まだ、整形しようとしたり。
過去のイジメの記憶。

あともう1歩欲しかった感じ。

過去と現在のつながりと言えば、
あとは『花壇』だけ。

この花壇は、オチ。

もう1歩『何か』が、明確なら分かり易かった。


実は、その何かは演出されてはいるんです。
それは『花』


これが、様々な場所で
さりげなく。。。


ただ、あまりにもさりげない感じなので(^_^;

ホント、もったいないんですよね。
もしも、
『花の記憶』がイジメ以外にもあれば、
違った印象を持っただろう。

もったいないですね。ほんと






そういえば、主演の香里奈さん。

昨夜の『はねるのトびら』の印象が強くて(^_^;

今までとは、『全く別の目』で見てしまった。

ホントスゴかったんですよね。



posted by レベル999 at 00:05| その他ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。